銀座カラー新宿西口の予約はこちら

 

銀座カラー新宿西口店

 

銀座カラー新宿西口店の紹介メッセージ

 

 

新宿駅から徒歩5分、新宿エリアで一番新しい銀座カラーのサロンです。
新宿のオフィス街に近く、お仕事帰りにも気軽に立ち寄ることができま。
新宿には3店舗(東口店・西口店・南口店)がありますので、予約が取りやすいですよ。

 

店舗詳細

 

サロン名

銀座カラー新宿西口店
(ギンザカラーシンジュクニシグチテン)

店舗住所 東京都新宿区西新宿1-4-11

宝ビル 7F

フリーダイヤル

0120-360-286
(サロンにハロー)
※初めての予約はWEB予約がお得です

営業時間

平日  12:00〜21:00   
土日祝 10:00〜19:00

ベッド数 9台
駐車場
公式サイト >>>銀座カラー新宿西口店の無料カウンセリング予約&お得なWEBキャンペーン

 

アクセスマップ

 

銀座カラー新宿西口

 

銀座カラー新宿西口店の口コミ

 

キスマイ藤ヶ谷さんのファンだったので、銀座カラーにしました。

 

友達と一緒に「ペア割」を使って申し込みしました。

 

申し込み前に色々キャンペーンをチェックしておくといいですよ。

 

脱毛には興味がありましたが、肌が弱いため迷っていました。

 

銀座カラーの脱毛は痛みも少なく、施術後の仕上がりがいいと聞き申し込みました。

 

実際その通りでしたので、満足しています。

 

埋没毛で皮膚科に通った際、自己処理の脱毛が原因と言われ、やっぱりプロに任せようと思い銀座カラーさんへ通うことにしました。

 

カウンセリングでは親身になって相談の乗ってくださり、その後も同じ担当者さんがずっと施術をしてくれます。

 

担当制で最後まできちんとやってもらえるのはいいですね。

 

銀座カラー新宿西口店の特徴

 

 

最新の脱毛器を導入し、1回のお手入れ時間が60分と早いのも◎

 

銀座カラーは痛みの少ないIPL脱毛で、お肌の弱い方も安心です。

 

プレミアムファストパスなら1年で最大8回通えてとってもスピーディー。

 

創業20年以上、信頼と実績の銀座カラーで脱毛デビューしてみませんか?

 

まずは無料カウンセリング予約からお気軽にどうぞ。

 

全身脱毛が大幅値下げ!?

 

銀座カラーの全身脱毛(通い放題)プランが大幅値下げのキャンペーンを実施中です。

 

 

銀座カラーキャンペーン

 

 

ミュゼの半額キャンペーンは全身10回で21万円弱。

 

銀座カラーなら何回通ってもミュゼ半額より安いんです!!
(ミュゼは元値が高いんですね^^;)

 

>>銀座カラーのお得なキャンペーンを今すぐチェック!

 

 

はじめての予約はネット予約がお得です!

 

銀座カラー新宿西口店 予約

 

銀座カラー新宿西口店ではお得なWEBキャンペーンを実施中です。

 

電話予約ですと割引価格が適用されません。

 

初めて銀座カラーを予約される方は、下記のキャンペーンページからどうぞ。

 

無料カウンセリング&

お得なWEB予約はこちら

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

 

 

全国の銀座カラー

 

【北海道】

銀座カラー札幌

 

【岩手県】

銀座カラー盛岡

 

【宮城県】

銀座カラー仙台

 

【東京都】

銀座カラー本店
銀座カラー銀座プレミア
銀座カラー新宿東口
銀座カラー新宿南口
銀座カラー新宿西口
銀座カラー渋谷109前
銀座カラー渋谷道玄坂
銀座カラー表参道
銀座カラー池袋
銀座カラー池袋サンシャイン通り
銀座カラー上野
銀座カラー錦糸町
銀座カラー北千住
銀座カラー吉祥寺
銀座カラー立川
銀座カラー立川北口

銀座カラー八王子
銀座カラー町田

 

【埼玉県】

銀座カラー大宮
銀座カラー川越

 

【千葉県】

銀座カラー千葉
銀座カラー船橋
銀座カラー船橋北口
銀座カラー柏

 

【神奈川県】

銀座カラー横浜
銀座カラー横浜エスト
銀座カラー横浜西口
銀座カラー川崎
銀座カラー藤沢

 

【栃木県】

銀座カラー宇都宮

 

【茨城県】

銀座カラー水戸

 

【新潟県】

銀座カラー新潟

 

【石川県】

銀座カラー金沢

 

【静岡県】

銀座カラー静岡

 

【岐阜県】

銀座カラー岐阜

 

【愛知県】

銀座カラー栄
銀座カラー名古屋駅前

 

【大阪府】

銀座カラー梅田曽根崎
銀座カラー梅田新道
銀座カラー心斎橋
銀座カラー天王寺

 

【兵庫県】

銀座カラー神戸元町
銀座カラー三宮

 

【広島県】

銀座カラー広島

 

【福岡県】

銀座カラー天神

 

 

銀座カラー予約初回(TOP)へ

 

 

 

体毛をなくしたいと思ったときには、どこの脱毛サロンを選択するのかがとても大切です。評判のいいサロンに行けば不安はないと思うかもしれませんが、本当に自分のためになるサロンなのかを時間をかけて検討する必要があります。

 

ネットの口コミなども十分に参考にして自分にぴったりの脱毛エステを選択しましょう。ミュゼプラチナムは多くの人に知られている業界最大手の脱毛サロンといえます。
全国に展開されていて、店舗数は業界で1位なので通いやすい為評判です。

 

店舗の移動が自由に出来るため、自分の都合に合わせて予約をすることが可能なのです。

 

 

 

高い技術を学んでいるスタッフが多くおられるので、心置きなく脱毛を任せられます。

 

 

毛がたくさんある方は脱毛効果が弱いと期待していたほどの仕上がりにならないので、医療機関で受けられる脱毛をお勧めします。

 

その上、医療機関で受けられる脱毛処理は施術は医師または看護師によって行われるので、肌に問題が起きたり火傷をされてしまった時も的確な処置をしてもらえます。医療機関で行う脱毛に勧誘のケースは稀ですが、エステでの脱毛は勧誘があります。
家庭用の脱毛器は毛抜きを使うよりは、肌への負担が少ない手段です。永久脱毛をうたったものもありますが、レーザーは基本的に医療機関以外では使えない決まりがあるので、永久脱毛は実現出来ません。
ですが、使用を重ねることで、毛を減らす効果があります。ある程度は脱毛処理のいらない状態にできるでしょう。脱毛サロンに急に行っても脱毛してもらえないので、予約が必要です。インターネットを利用して予約すると、料金が割り引きされるケースがあるのでお得です。カウンセリングをしてから、契約するかを決断します。契約が済むと初回の施術日を確定することになりますが、脱毛サロンの中にはカウンセリング後、すぐに施術をする可能性もあります。
誤解される方も多いのですが、光脱毛に即効性を求めないでください、ですので、春先から専念して夏までに終わらせたいということは無理です。

 

一年間根気よく続けると、お肌がツルツルになってきたことを感じることができると思います。

 

時間がないのならば電気脱毛をお選びください。でなければ、レーザー脱毛を選んだ方が光脱毛に比べて、短い間でご納得いただけます。女性が脱毛サロンで脱毛をしたいと思っている場合、気にかかるのは生理中の時期でも処理が行えるかですね。

 

これは、それぞれの脱毛サロンによって違うものだと考えておいてください。

 

生理中にも通うことのできるサロンもありますが、禁止の方針を採っているところもあります。
ただ一般的にいって、どちらにしても生理中である時期には、主に衛生面の問題でデリケートゾーンを脱毛することはできないです。

 

 

 

脱毛サロンで受けることができる光脱毛は痛くないといわれていますが、毛根を弱らせる光を当てていますので、多少の痛みを感じる人もいます。

 

 

ですが、脱毛器で自己処理したり、医療系脱毛クリニックの、強力なレーザー脱毛に比べれば痛みはかなり小さいようです。
施術者の技術だったり痛覚の個人差などで痛みの捉え方は異なってきますから、百聞は一見にしかずと言いますし、サロンの体験コースなどでどんなものなのか経験してみて、本格的に利用するかどうか判断すると良いでしょう。

 

 

 

ニードル脱毛はいろいろとトラブルが多いと言われております。

 

 

 

今では流行の脱毛法ではないのでさほど知られてはいないかもしれないのですが、単純にニードル脱毛はとても痛い方法なのです。

 

 

そしてまた、全部の毛穴に針を刺していくという方法なので時間の方もかなりかかってしまいます。

 

 

 

長い時間施術にかかる上に痛みも伴うとなると、やはりトラブルも増えてくるのだと思います。

 

脱毛サロンの中には支払いをその都度行えるサロンがあります。

 

都度払いとはやった分のみのお金をそのたびごとに支払う料金プランです。
例えるなら、その日にワキ脱毛を受けたならワキ脱毛1回分の料金支払いをします。
一般的に脱毛サロンはコース設定されているので都度払いができないところも多くみられます。全体の毛を脱毛するのは部分的に脱毛するよりもかなりお高いので、キャンペーンを使って賢くお得に全身の毛を抜きに行きましょう。キャンペーンを選ぶ時には期間や回数が必要なだけあることや脱毛する範囲が広い事が肝心です。

 

 

 

また、無理強いさせられるような勧誘がなく、品質を保証し満足出来なかった場合お金を返してくれるお店を選んで決断してください。

 

 

 

腕や足やワキ、顔面、背中など、ムダ毛の自己処理を日々やるのは簡単ではありません。

 

剃っても剃ってもすぐ生えてきますから、不満を持っている方も多いでしょう。脱毛なら、脱毛サロンで受けられる全身脱毛がいいでしょう。

 

メリットは、自宅でのいらない毛の処理がほぼしなくてもよくなることでしょう。

 

それに、夏でもムダ毛を気することなくアクティブに活動可能になります。プロの手で脱毛してもらいたい場合、大きく脱毛サロンと脱毛クリニックの選択肢がありますが、この二つの違いは、大まかですが施術に使う機器の出力にあって、クリニックの機器の方が強力です。脱毛クリニックで行われる医療脱毛では、強い出力のレーザーで脱毛処置が為されますので、痛いと感じる人も多いのですがそれでも、脱毛効果も強くなります。

 

 

 

医療脱毛という名前の通り、脱毛クリニックでは医師の監督の下で処置が行われることが法律で決められており、サロンとは大きく異なっているところです。
ワキの部位を取り扱わない脱毛サロンはほとんどないと思います。女の人がまず気にして脱毛をはじめる部位なので、試すにはちょうどいいお値段に設定している脱毛サロンが多くあります。

 

 

 

自己処理で済ませていると、黒ずみが目立ったり、ブツブツも目立つようになってきますから、そうならないうちに脱毛サロンへ行くと良いでしょう。脱毛サロンの無料相談などに顔を出して、そのまま強制的に契約書にサインさせられてしまう場合も少なくありません。

 

 

でも、一定の条件が整えば、契約解除制度が使えます。

 

 

 

ただし、脱毛サロンは契約解除制度を使えますが、医療施設でのムダ毛処理の場合は契約解除制度が適用されないため、交渉が必要になるでしょう。エステティックサロンでの脱毛にも、店舗によってオフシーズン価格があるのをご存知でしょうか。たとえば、一般的にいうと、秋から冬にかけては、比較的安価な時期です。

 

 

 

気温の高い初夏から夏は、素肌を意識せざるを得ませんので、必然的に脱毛サロンの需要は増えてきますし、寒い時期には「まあいいや」というわけではないと思いますが、新たな申し込みが減ってくる時期でもあります。脱毛サロンの冬服の広告なんて、見たことないと言われるかもしれませんが、この時期にオフシーズンならではの割安価格で利用者としては逃す手はありませんね。
脱毛したいと考えているのでしたら、絶対お得な秋・冬からスタートしてみてはいかがでしょう。
芸能人も認める脱毛サロンといえば、真っ先に脱毛ラボが思い浮かびませんか。

 

ただし、利用しているお客の中に芸能人がいるといっても必ずしも脱毛効果やサービスに満足できるというわけではありません。

 

 

 

芸能人御用達とうたえば宣伝となるので、正規料金ではなく特別価格で施術を行っている可能性が無きにしも非ず、です。
口コミや実際の声を参考にした上で検討してはいかがでしょうか。
ニードル脱毛はプローブという細い針を用いて毛穴に挿入して通電させることにより、発毛組織を電気熱で凝固させます。

 

 

ニードル脱毛は永久脱毛の効果が高く、一回処理した毛根からムダ毛が再生しづらいのが特色なのです。けれども、痛みや肌が負う負担が大きく、施術後は肌の赤みがすぐに引かないこともあります。脱毛器の困るところは買い求める時の大きな金銭的負担と、使用時に時間や手数がかかるという点でしょう。もし、脱毛サロンなどが行っているプロモーションに基づく価格が分かると脱毛器の値段が割高に見える可能性があります。
また、なんとか手に入れてみたとしても、思いのほか使いづらかったり、違和感が耐えがたかったりして、ほったらかしにすることも起こりがちだと言えます。
形式としてかなり古いものですとニードルといわれる脱毛法が行われています。

 

 

 

ニードルという脱毛法は、皮膚に電気の針を通して脱毛する脱毛法なので、近年よく行われているフラッシュ式の施術と比べて時間や手間が多く掛かる方法ですが効果は高いといえます。
フラッシュ脱毛は一般的に光脱毛と呼ばれており、脱毛サロン、更にはエステの脱毛コースでも一番使われている手段なのです。特別な光を肌にあてて、ムダ毛再生の元である組織を破壊してその働きができないようにします。家庭用に作られた光脱毛器もありますので、光脱毛を自分の手で行うことも可能でしょう。クリニックで受けられるレーザー脱毛に比べれば、痛みは弱いと言えますし、産毛のような薄い色の毛にも反応するのが特徴と言えます。ピュウベッロはVIO脱毛で知られている脱毛サロンで、日本国内、様々な地方で店舗を展開しておりますが、それほどたくさんの店舗はないです。
その時お客様に必要な分に合わせられるようワンショット脱毛からセットプランまでいくつかある中から一番合うものをお選びいただけます。
痛みはそれほど強くはないようですが、まずはじめにお手軽なワンショット脱毛から一度受けてみるのもいいですね。強引な勧誘もなく、医療機関の意見も受けているのでお肌にも優しいです。脱毛サロンは勧誘が多いといったイメージがありますが、それは本当のことなのでしょうか?結論を先に言うと勧誘されることはもちろんあります。高額化粧品や高額コースなどを勧められることもあるので、気をつける方が良いのかもしれません。
けれども、大手脱毛サロンだと勧誘は禁止にしていることが多いでしょう。
しつこく勧誘をしてしまうと悪いイメージとなるからです。動作音の大きさは脱毛器によって違うので、動作音が大きいものを買ってしまうと騒音に感じてしまう可能性があります。アパートにおいて使う場合、夜遅くに使用すると隣人に迷惑となるケースもあるので、配慮しましょう。
動作音が大きいのがイヤならば、できるだけ動作音の小さなものを買うようにしてください。
永久脱毛の危険性は正直どうなんだろうか?と不安なので、永久脱毛を行っていた知人にいろいろと聞いて回っています。
トラブルが自分の身に起こった場合にはどうしよう、その時には、ちゃんと対応してもらえるのかなどと不安でした。しかし、トライアルを行っている店舗にいくつか訪れてみて、施術内容、料金内容などをちゃんと下調べしてから決定しようかなと思っています。

 

 

 

脱毛サロンなどでプロに頼まないでセルフで脇を脱毛する際に気をつけたいことが数点あります。自宅における脇の下の脱毛はそんなに難しくないです。
ただし、炎症を引き起こさないためにくれぐれも注意することが必要です。

 

万が一、炎症が起きてしまったら、ちゃんとケアしないと黒ずみになってしまう恐れがあります。

 

カミソリならお手軽に肌をツルツルにできますが、肌にとって剃毛の刺激が強すぎます。ジェルなどで肌を守りつつ剃る、カミソリは清潔なものを使用するなどの工夫が重要になります。
剃った部分は石鹸などで洗わず、お風呂には入らないようにして、乾燥させないように、保湿しましょう。処理を終えてほっとしても、すぐにムダ毛は生えるもの。

 

 

気にしすぎるあまり剃ってばかりいると色素沈着を誘発します。ここ最近は、自分のムダ毛の全てを脱毛する女性が多くなってきました。

 

 

大人気の脱毛サロンでは多くの女性が全身脱毛を施術されています。注目が集まる脱毛サロンの特徴は、脱毛する効き目が高くて処置を施すスタッフに技術力があり、接客マナーもよいことです。

 

 

それに、利用する料金もとても安いので、ますます大人気となっているのです。光脱毛でワキの脱毛を行う女性が多いものです。ムダ毛の毛根は光脱毛なら破壊することが可能ですので、ワキ脱毛にぴったりといえます。
レーザー脱毛と比べると、脱毛効果が下回るものの、メリットとして痛みが少なく安いです。

 

 

肌にかかる負担が少ないのも、ワキ脱毛に適している理由です。

 

 

脱毛サロンに行ったら、ピカピカの脇や足になれるし、施術を行うエステティシャンの方と楽しくお話できるし、メリットが多いと思います。

 

マイナスの点としては、費用がかかってしまうことです。また、脱毛サロンにより、強く勧誘されてしまうこともあります。

 

 

でも、ここ数年においては、強引な勧誘は禁止されているので、しっかりと断れば大丈夫です。